低反発マイクロウェーブ枕

六角脳枕でオールシーズン快眠生活

仕事でデスクワークが多くなり、特にパソコンを使うようになってからは首や肩が凝るようになりました。

 

 

それでも以前は睡眠を取ることで、このような凝りは解消されていたのですが、30代になってからは朝起きても疲れや凝りが取れないことが多くなったと思います。

 

 

原因は年齢と共に体の柔軟性が失われたことにあるのですが、今から体を柔らかくするのは難しそうです。

 

 

そこで思い切って枕を変更してみることにしました。

 

 

というのも、友人から六角脳枕という機能性に優れた枕を紹介されたからです。

 

 

六角脳枕はアメリカの睡眠医学会のお墨付きをもらっている快眠枕で、睡眠時の頭、首、肩に掛かる負担を減らしてくれます。

 

 

秘密は二つの凹凸構造で、寝返りがスムーズになることです。

 

 

高さも最適になるように工夫されていますし、独自開発した低反発マイクロウェーブ素材によって、枕と一体化するようなフィット感まで得られるのです。

 

 

これにより頭、首、肩の凝りが解消されるだけでなく、呼吸も楽にるため気持ちよく睡眠が取れることになります。

 

 

しかも、低反発マイクロウェーブ素材は温度変化に強いため、冬場でも枕が固くならず、夏は通気性が良いという特徴があります。

 

 

つまり、六角脳枕さえあればオールシーズンの快眠生活が可能となるわけです。

 

>>六角脳枕【最安値・送料無料】通販ショップはコチラ<<